チンチラーズとその仲間たち

jolene.exblog.jp

佐瀬工業所のガラスペン

お盆に東京へ行った際、
この旅一番の出会いがありました。

佐瀬工業所のガラスペン

e0233555_9564922.jpg


以前から気になっていたペンですが、
取り寄せするには値段もお手頃すぎて手を出さずにいました。
が!お盆に銀座でふらりと入った文房具のお店に入ったところ、
ありました!
いつか出会えると思ってましたが、予想もしていなかった時に偶然であってしまいました。

軸もガラスだと値段も高くなりますが、
竹の軸だと3本セットで1300円くらいでお手頃です。
ガラス軸だとおしゃれではありますが、
個人的には竹の方が手にしっくりなじんで手も楽です。
エルバンのカフェというカラーインクも好みの色調。
ちょこちょこイラスト描き始めたいと思っています。

いい出会いでした。。。。。

文房具店ってたのしい。




東京から戻ってきて数日後、テレビでこのガラスペンが紹介されてしまい、
おそらく注文が殺到してて今は手に入りにくいだろうなー
本当にいいタイミングで出会えたことに感謝します。
[PR]
Commented by matkpopo at 2012-08-27 16:36 x
よく存じ上げませんが 味のあるイラストが描けそうですね。

昔 製図用にロッドリングという道具が有りましたが
XYプロッターと言うのが出てきて 使われなくなりました。
エアブラシも コンピューター制御で写真の様に絵を描くとか.....

人間が 練習して使いこなして自ら作り出す物が激減して
いるような気がします。

イラスト出来たら見せてくださいね。
Commented by jjolene at 2012-08-28 01:07
matkpopoさん
個人的に、ラフな線が好きなので、
細めの筆ペン、鉛筆のように削った割り箸に墨汁などを
好んで描く事があります^^

ロットリング、懐かしいですね〜^^
DTPでの作業に移行するまでのアナログ時代、
お世話になりました。
エアブラシも学生時代は好んで使っていましたが、
二年程使ったところで「あ。これ。向いてないかも」と気づき、
手放しました。
防塵マスクが高かったので、タオルで鼻と口をかくしてアクリル絵の具を溶いてエアブラシに入れてキャンバスに吹き付けて絵を描いていました。
使ったあと、鼻の中が絵の具の色に染まっていましたが。。。

しかしやはり、ガッシュだったり、パステルだったり、木炭だったりと、手で色を混ぜ地道に塗り付けていくアナログ作業というのは楽しいものですよね。
パソコンだけではだせない味というものはありますから^^

イラストは、ゆるめのイラストばかりなもので^^;
見せるにはお恥ずかしい限りです。。。。
Commented by matkpopo at 2012-08-28 09:47 x
もしや joleneさんはご存じではないかと思いながらコメントさせて
頂きましたが やはりお詳しい様で!!

未だにロッドリング用の定規(しみこまない様に少し隙間のあるやつ)
浸かってます。
そういえば DTPぎゃくに今はわからないかも(笑)

エアーブラシは プラモや 車(本物)の傷を完璧にごまかすのに
活用しています。

CGが凄いのは確かなのですが 人の手によるアナログ作業は
確かにたのしいですよね。

是非 ガラスペンの作品が出来上がりましたら拝見したいものです。
by jjolene | 2012-08-26 10:04 | ごにょごにょ | Comments(3)